部活や体育も今では楽しく行う事ができるようになり、中学校生活も少しずつ取りもどす事ができるようになってきました《不眠症・慢性腰痛・頭痛・起立性調節障害》 | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

部活や体育も今では楽しく行う事ができるようになり、中学校生活も少しずつ取りもどす事ができるようになってきました《不眠症・慢性腰痛・頭痛・起立性調節障害》

部活や体育も今では楽しく行う事ができるようになり、中学校生活も少しずつ取りもどす事ができるようになってきました《不眠症・慢性腰痛・頭痛・起立性調節障害》

  • 【氏名】 A・M様
  • 【性別】 女性
  • 【年齢】 中1
  • 【住所】 君津
  • 【職業】 学生
頂戴した声
患者様の声をお聞かせください。

中1の夏休み明けから朝起きれず、頭痛、腰痛、だるさなどでだんだん学校へ行けなくなり、特に腰痛がひどいというので整形外科へ行っても特に異常なしと言われ、簡単なストレッチ指導のみの通院で、登校しぶりの改善はなく、本人も通院を嫌がり、他の改善策を探していた所、こちらの院を見つけました。初回の問診時、色々説明してもらえ、体のチェックを行った時も施術前は上手く使えなかった下半身が、施術後の再チェックで施術前より上手く使えるようになった事に本人もビックリして治療をお願いする事にしました。腰痛から見学していた部活や体育も今では楽しく行う事ができるようになり、中学校生活も少しずつ取りもどす事ができるようになってきました。ありがとうございます。

スタッフからの一言

初診の問診、検査はとても重要です。ここを怠ってしまうと、何と比べて治ったのか、施術の経過はどうなのか、というのが不明瞭になります。また当院では「症状が改善、消失したから治った」とはしておりません。症状は身体のサインであり、症状改善=原因の解決ではないからです。ではその原因は何かというと、例えばA・M様の様な腰痛。腰に原因があり腰痛を起こすことはあまり多くはありません。ぶつけた、捻ったなどのケガであれば、対症療法として冷やしたり、電気をかけたり手技を行う必要があります。しかし、そうではない場合、慢性的な腰痛や検査をしても異常のない腰痛、頻繁に繰り返す急性腰痛、またヘルニアや脊柱管狭窄症と診断された腰痛の原因は、背骨のバランスが崩れ、そこから出る神経の働きの低下によるものです。そのため当院では「初診に問診と検査を細かく行い、症状の改善ではなく、背骨のバランスの改善、神経の働きの正常化、を治ったの基準」としております。

【免責事項】お客様個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。

患者様の声一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)
トピックスカテゴリ
  • カテゴリーなし

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.