長生郡で子供の自律神経失調症でお困りなら | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

長生郡で子供の自律神経失調症でお困りなら

2018/05/24 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原の茂原しん整骨院の山岡です。

子供の自律神経失調症を治すのであれば当院にご連絡ください。

長生郡からも自律神経失調症の子供のご家族から多くのご相談を頂いております。

 

子供の自律神経失調症とは、その名の通り「自律神経の機能が低下」している状況です。

自律神経とは交感神経副交感神経と呼ばれる二つの神経から成り立ちます。

交感神経とは活発に身体を動かしている時に主に働き、血圧をあげたり心拍数を増やしたりするように各器官に指示を出しています、もう一方の副交感神経とは安静時身体をリラックスさせるときに働き、血圧を下げたり心拍数を減らしたりするように各器官へ指示を出しています。上記したように二つの神経はそれぞれ反対の働きを持っており、どちらかが活発に働けばもう一方の働きが低下しシーソーのようにバランスを取りあって作用するよう身体は作られています。これらが正常にバランスを取ることで質の良い睡眠をとって身体の疲労を回復したり、起床時の立ち上がった時に重力に負けないように脳へ血液を送ったり、運動中に必要な酸素を全身に送ったりと、各器官が適切に機能するようになっています。

長生郡の自律神経失調症の子供のイラスト

子供の自律神経失調症では上記の働きが低迷することで、多種多様な症状を発生させるのです。

 

肩がはるとマッサージを親にせがむ

元気がなく家にいることが多くゴロゴロとだらけている

昼間はいつも眠そうに気怠くしている

寝起きが非常に悪く学校に遅刻ばかりしている

だるいからと勉強に集中できない

 

これらは一見すると、ただ怠けているだけで気持ちの問題だろうと思われる方が多いかと思います。しかし自律神経失調症では精神的な問題ではなく、神経の異常のSOSとして子供からの訴えがあるということを知っていてください。怠けた生活をしているからだと決めつけて子供を叱っては、子供を追い込んでしまっているだけです。

長生郡の自律神経失調症の子供を持つ両親からのご相談でもこういった話をよく伺います。

 

子供を以前のように元気にさせるためにどんな治療を受けさせたら良いのかと、患者さんの中にはインターネットで調べ、サプリメントや病院での薬の処方、とある整骨院ではマッサージと色々な治療法を試された方も多いです。しかし、こういった治療で子供の自律神経失調症が治ることはありません。薬に関しては神経をさらに機能低下させることで症状を自覚しづらくしているだけであり、長期服用は更なる体調不良を引き起こすことも示唆されます。また、マッサージを長時間にわたり子供に行う事は身体を弱らせるだけであり絶対に避けるべきです。

 

 

子供の自律神経失調症の専門である茂原しん整骨院の看板

 

子供の自律神経失調症には自律神経の働きを

正常化させる専門の施術が必要です。

長生郡でお困りの方は茂原しん整骨院にご相談ください。

 

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.