交通事故治療で病院と併用できる茂原にある整骨院 | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

交通事故治療で病院と併用できる茂原にある整骨院

2018/05/18 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原にある茂原しん整骨院の西澤です。

交通事故ではむち打ちを始めとした腰部捻挫(腰痛)や打撲、挫傷や事故後の頭痛や吐き気、めまいなど様々な症状を引き起こします。茂原しん整骨院にはこれらの症状でお困りの患者さんが茂原だけでなく長生郡方面からも多数来られています。事故に遭われてそのまま整骨院へ来れれる方もいれば、病院で精密検査を受けてから整骨院へ来られる方もいます。病院へ行かれてから整骨院へ来られた方の中には、病院で薬と湿布だけ出されて「また痛ければ来るように」と言われ、もう少ししっかり診てほしいと言われる方が少なくないのが事実です。また整骨院の方が時間的にも通いやすいので、病院は行かないで整骨院にだけ通います、と言う方もいますが、交通事故治療をしていくうえで、それでは良くありません。

むち打ちや腰部捻挫(腰痛)の原因となる事故のイラスト

交通事故治療では整骨院と病院の両方を併用して通う必要があります。まず交通事故に遭って、適切な補償を受けて治療をする際には、必ず病院での診断を受ける必要があります。補償を受けて治療できる期間も、ドクターが決めるものなので、その後も定期的に病院へ通院する必要があります。

 

では病院だけ行けばいいのかと言うと、患者さんに話を聞くとほとんどが湿布や薬をもらって終わり、というところが多いようです。ただし交通事故の衝撃はとても強いものになるので、湿布や薬だけでは症状がなくならない、治らないことが多いです。むち打ちを例に挙げれば、むち打ちが起きると筋肉や靭帯の損傷だけではなく、神経線維の損傷や神経機能の低下が起こり、場合によっては頚椎のバランスが崩れるきっかけともなります。このような症状に対して、湿布や薬だけでは、その場しのぎの治療となってしまい薬を飲まなくなった途端にまた症状がぶり返してしまいます。この様な神経に対しての治療や頚椎の歪みなどに対して治療を行うのは整骨院でもあまり少ないのですが、どちらにせよ専門的な治療が必要となります。

交通事故治療で整骨院と併用する病院のイラスト

 

 

参考までにこちらが茂原しん整骨院で行うむち打ちに対しての治療になりますので参考にしてみてください。

 

 

交通事故治療でなぜ整骨院と病院を併用するのかと言う理由を、ざっくりと説明しました。しかし病院や整骨院の中には、この辺を曖昧にしたり、併用させないところもあるようなので、もしこの様な内容で困っている、悩んでいるという方がいればお気軽に茂原しん整骨院へご相談ください。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.