交通事故によるむちうちでお困りの患者さんに選ばれる茂原の整骨院 | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

交通事故によるむちうちでお困りの患者さんに選ばれる茂原の整骨院

2018/05/07 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原に遭る茂原しん整骨院の西澤です。

連休も終わり日常生活に戻られる方が多いと思いますが、この連休で実は交通事故に遭ってしまった、という方はいませんか?

例年、茂原しん整骨院にはゴールデンウィークのような連休明けになると、せっかくの休みなのに交通事故に遭ってしまったという方が来院されます。

連日の外出や普段の疲れに加えて果てしないような渋滞などが重なり、自分でいくら気を付けていても交通事故に巻き込まれることは少なくありません。

交通事故ではケガを伴いやすいものですが、その中でも多いのがむちうちです。

むちうちは、ほとんどの方が聞いたことがあるようなメジャーな傷病名ですが正式には外傷性頸椎捻挫と言います。

むちうちによる首の痛みで困っている人の写真

またむちうちと言っても、症状や損傷の度合いによって分けられ、大きく分けて7つの分類が存在します。

①頚椎捻挫型

②神経根型

③脊椎神経型

④バレリュー型

⑤神経根型+バレリュー型

⑥胸郭出口症候群

⑦脳脊髄減少症

それぞれに異なる症状があり、予後も変わってきます。中でも最も多いのが頚椎捻挫型で、むちうち全体の約70%が頚椎捻挫型と言われ、予後も一番良いとされています。むちうちは、ぶつかった衝撃で頭が前後左右に揺さぶられて、首の骨の周りにある筋肉や靭帯といった軟部組織と呼ばれるものが損傷します。また自律神経と呼ばれる神経も首から出ている為、損傷すると自律神経の機能低下を引き起こし、頭痛、吐き気、めまいといった不定主訴を引き起こします。多くの場合、交通事故に遭い首の痛みを訴えて病院へ受診すると、レントゲン検査を行います。しかし、むちうちは軟部組織の損傷なので、レントゲン検査では異常が検出されません。そのため治療としても痛み止めやマッサージのみとなってしまうことが多く、後遺症として残ってしまう人も少なくはありません。

むちうちによる背骨の歪みのイラスト

では、むち打ちに対してどのような治療が必要なのかというと、損傷している軟部組織の回復のみではなく、低下している自律神経の機能改善、また背骨に構造的な問題があれば専門的な治療が必要となります。

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

茂原だけでなく長生郡にお住まいの方でも、交通事故に遭われてお困りの際は、茂原しん整骨院へご連絡ください。

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.