自律神経失調症で悩む子供が市原より | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

自律神経失調症で悩む子供が市原より

2018/04/17 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原の茂原しん整骨院の山岡です。

自律神経失調症の症状でお困りの子供たちが全国に多くいるのを皆さんはご存知でしょうか。最近では当院まで30~40分程度でつくということもあり市原方面からの来院も多く、先日も市原から自律神経失調症の中学生の男の子がご来院されました。

市原から自律神経失調症で相談に来院された中学生は、小学校高学年くらいの時期から体調不良が続いていて学校に行っても机に突っ伏していることが多かったそうです。そして、その頃から病院へは受診していたようですが改善の兆しはなく体調は悪化を続けて、以前は好きだった勉強にも集中できず、幼稚園からやっている野球にも身が入らず、中学校に進学してからはまともに学校にも行けなくなってしまい悔しい思いをしていたそうです。

「子供 フリー素材 イラスト 体調不良」の画像検索結果病院にかかっているにも関わらずに体調の悪化が続くことにご両親も大変心配されている様子で、今までどんな治療をおこなってきたのかを詳しく伺わせていただきました。長期の子供からの訴えにご両親はまず病院へ検査を受けにいき、血液検査から脳検査までおこなったが何も異常は発見されずに、運動をしましょう、水分を多くとりましょう、早寝早起きをしましょう等の生活指導程度しかしてくれなかったようです。しかし、それでは体調は改善せずに、再度受診した際には精神的なものとして向精神薬を処方されたが改善はなく…どこに行けば良いのかインターネットでたくさん探したそうです。

子供の自律神経失調症とは、その名の通り自律神経の機能低下が発生して倦怠感などの体調不良を引き起こしている病態です。それが大元にあり、日常生活が普通に遅れないので生活指導をしてもあまり意味はありません。薬物療法はさらに神経の機能低下を引き起こすことで倦怠感などの症状を感じづらくさせる方法です。しかしこれは子供の自律神経失調症の治癒とは言いません。また、長期間の薬物の服用は将来的な神経の機能低下も招く事で成人してからの健康を脅かします。

 

そもそもなぜ自律神経の乱れが出ているのか。

そこを改善しない限りは子供の自律神経失調症を改善することはできません。

子供の自律神経失調症を早期に改善させることは、

その子供たちの将来の健康を左右させ、人生を左右します。

大げさに聞こえるかもしれませんが、自律神経の機能不全とはそういう事なのです。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.