茂原、長生郡で事故後のむち打ちでお困りの方へ | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

茂原、長生郡で事故後のむち打ちでお困りの方へ

2018/04/09 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原にある茂原しん整骨院の西澤です。

茂原しん整骨院には茂原をはじめ長生郡(長生村、一宮町、睦沢町、長南町、白子町、長柄町)から交通事故によるむち打ちを初めとした、腰椎捻挫(腰痛)頭痛・めまい・吐き気足のケガ手のケガ膝のケガでお困りの方が多く来られています。

関連画像

 

むち打ちに限らず事故でのケガでは、事故後は交感神経という神経が過剰に働きその場ですぐに症状が出ないことがあります。そのため数日経ってから急に痛くなり医療機関を受診するというケースがよくみられます。中には1週間から10日経過してから行かれる方もいるようですが、もし事故に遭って数日経ってから症状が出てきた場合は一つ注意事項があります。

 

 

それは事故から2週間以内に医療機関を必ず受診することです。

 

「病院 素材 フリー」の画像検索結果

なぜ2週間なのかというと、それ以降になると現在ある症状が交通事故によるものであるという因果関係が薄れてしまい、治療費の保障が受けられず自費での治療になってしまうからです。「仕事や家事で忙しくて医療機関の診療時間に間に合わないので行けない!」と思うかもしれませんが、そのような理由では保険会社さんとしても容認はできないのです。そのため事故に遭って普段と身体の調子が違うと思ったら必ずすぐに医療機関へ受診をしてください。

 

また事故のケガに限らず日常生活内で起きるケガに共通しているのは初期治療がとても大切だということです。たとえ突き指だとしても処置を行わずに放置しておけば腫れは強くなり一向に引かなくなってしまいます。ましてや事故の衝撃は日常生活でのケガとは比べ物にならないほど強いものなので、初めの処置はとても大切です。

 

患者さんの中には痛いので「家族にマッサージしてもらった」という人もいますが、受傷後10日から2週間は炎症期と呼ばれ症状の変動が著しい時期です。この期間にむやみにストレッチやマッサージをしてしまうと、かえって症状を強くして悪化をたどる一方です。なので交通事故治療は適切な通院頻度の身体の状態にあった治療が必要となるのです。

 

茂原しん整骨院今まで交通事故治療を受けに来られた方々の感想の一部になるので参考にしてみてください。

 

もし事故に遭ってしまってどうしていいか分からないという方でもお気軽に       茂原しん整骨院へご連絡ください。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.