子供がめまいを訴えて市原より当院へ | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

子供がめまいを訴えて市原より当院へ

2018/03/31 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原の茂原しん整骨院の山岡です。

先日は市原市から子供がめまいを訴えているということで、中学生の女の子がご両親に連れられて来院されました。その子の場合、朝起きた時や、学校での授業後に立ち上がった時などに目の前が真っ暗になるようなめまいが起こるという症状でした。詳しく話を聞くと、小学校高学年ぐらいの時期からこのめまいは時折発生していたようですがあまり気にしておらず、両親にも特に伝えていなかったそうです。そして中学校に上がったくらいから特にめまいが強くなり、頻度も増え、同時に失神までもおこるようになり両親に相談したようです。

今まで好きだった勉強にも中学に入ってからは保健室で休む頻度が増えることで授業も点々としか受けられなくなってしまったそうです。そして何より休み時間に友人と遊ぶ事が出来ず、ひとり机に伏せている時間が今はとてもつらく感じるとの事でした。

貧血のイラスト

この子と同じ様に、めまいの症状によって今までの学校生活が送れなくなってしまい、ひどければ不登校になってしまうケースは決して少ないわけではありません。そして目の前が暗くなるケースの他にも、ふわふわと浮かんでいるような感覚のめまいや、ぐるぐる目が回ってしまったような感覚のめまいを感じることもあります。

ご両親も子供から話を聞いた時に、大変心配されたようで市原近辺の病院を何件も受診し脳検査や血液検査など様々な検査を受けたそうですが、どの画像検査にも異常はなく病院から出ためまいを抑える薬だけで対処していたそうです。

こういった目の前が真っ暗になったように感じるめまいは、画像検査で明確な異常が出ることはなく、病院での西洋医学的な診かたでは一般的には低血圧となり、脳への血液循環をコントロールすることが出来ずに起こるとされています。そのために単純に血圧を高くさせるような薬を処方するのが一般的です。しかし、なぜ低血圧になっているのかということは西洋医学的な診かたではハッキリとした原因は不明とされています。めまいの症状を改善させるためには、まず低血圧になった原因を改善することが何よりも最優先で行うべき治療だと当院では考えております。では、なぜ低血圧になるのかというと、自律神経の乱れによるものがほとんどです。この自律神経を正常に働かせることで血圧を調節し、めまいを改善させていく事が根本的には大切です。

 

 

当院ではめまいを治すというより、身体を本来の状態に戻す(構造と機能を正常に導く)事を行います。

そして元気に学校へ行けるようになった子供たちをたくさん診てきました。

同じ様にお困りの方はお気軽にご相談いただけると幸いです。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.