茂原でむち打ちの根本的な交通事故治療を受けるなら | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

茂原でむち打ちの根本的な交通事故治療を受けるなら

2018/03/05 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原にある茂原しん整骨院の西澤です。

茂原や長生郡は千葉県内の中で、他の市町村と比べると交通事故が多い地域になります。

理由の一つとして考えられるのは、茂原街道や国道128号線といった主要道路が集中していることです。

茂原や長生郡の近辺の市町村にお住まいの方でも、

通勤や外へ出かける際に通るという方はとても多いと思います。

そうなると必然的に交通事故を起こしてしまう可能性も高くなりますし、

いくら自分で気を付けていても、防ぎようのない交通事故に巻き込まれてしまうこともあります。

「むち打ち 画像」の画像検索結果

交通事故によるケガで最も多いのは、むち打ちです。

むち打ちという呼び名が一般的ではありますが、正式には外傷性頸椎捻挫と呼ばれています。

むち打ちはその名の通り、頚部に外からの外力が加わり捻挫を起こしている状態です。

むち打ちに限らず捻挫は、骨に異常が無いため軽視されがちです。

特に頚部に関しては脳に血液を送る血管や、自律神経と呼ばれる神経が通っています。

むち打ちを起こすことでこれらの血管や神経の働きが阻害されると、痛みだけでなく頭痛・めまい・吐き気

睡眠障害、倦怠感など一見、頚部の痛みとは関係のないように思える症状もむち打ちがきっかけとなり出てくることがあります。

「頭痛 写真」の画像検索結果

では治療法は一般的に何が行われているのかというと、

湿布や痛み止めの処方や電気治療や牽引治療がメインとなります。

軽度の筋肉の緊張による頚部の痛みであればこれらの治療でも症状は改善するかもしれませんが、

先ほど説明した頚部を通る神経や血管の働きが阻害されることで発生する、

頭痛・めまい・吐き気や睡眠障害、倦怠感といった症状は上記の治療法では改善はされません。

特に神経系に対しての治療はほとんどが行われておらず、

ここに対しての治療の有無で何年何十年か後により様々な症状として出現します。

その中でも牽引療法は、筋肉や靭帯をさらに痛める危険性がある為、あまりお勧めはできません。

これらの治療法のほとんどが交通事故治療の現場で行われていて、症状の原因に対しての根本治療は行われていないのが現状です。

「牽引治療 画像」の画像検索結果

当院で行っているむち打ちに対しての治療法はこちらをご覧ください。

茂原、長生郡、またはその近郊でむち打ちになり交通事故治療をご希望の方は茂原しん整骨院へご連絡ください。

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.