むち打ちでお困りの患者さんが多い茂原の整骨院 | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

むち打ちでお困りの患者さんが多い茂原の整骨院

2018/01/10 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原にある茂原しん整骨院の西澤です。

茂原や長生郡は千葉県内で見ても交通事故が多い地域とされています。当院にも年末年始で交通事故に遭ってしまったという患者さんが、すでに来られています。

 

その中でも特に多いのがむち打ちです。

 

このようなことでお困りの方はいませんか?

・レントゲンでは異常がないのに痛みが一向に引かない

・頭痛が辛くて外出するのも億劫になる

・このまま痛みが引かないのではないかと思う

・頚や肩だけでなく手の痺れも辛い

この他にもありますが、まずはむち打ちに限らず交通事故治療を受けられた患者さんの声をご覧ください。

 

むち打ちでは専門的な交通事故治療が必要となります。

 

多くの整形外科や整骨院では電気治療や牽引治療、湿布や痛み止めのみで終わることがほとんどです。

 

なぜ他の整形外科や整骨院の事まで分かるのかというと、実際にそのような治療をしていたが治る気配が一向にせず当院へ転医してきた、HPを見てきたという方が当院には多く来られているからです。

「冷やす イラスト」の画像検索結果

 

確かにそのような対症療法も必要です。なぜなら交通事故から間もないと、患部に炎症が起きているためマッサージなどをして動かしてしまうと、かえって炎症が強くなり悪化の恐れがあるからです。ですので交通事故発生から1~2週間程度は炎症を抑えて、これ以上症状が悪化しないようにアイシングや超音波治療や電気治療といった対症療法をメインで行います。

 

 

炎症期が過ぎたらいよいよ、痛みを取り損傷した組織を回復させるための専門的な交通事故治療が必要となります。むち打ちでは筋肉や靭帯の損傷に伴い自律神経の機能低下を引き起こします。そのため損傷の回復が遅れたり、寝られない、頭痛が辛い、といった症状を引き起こします。

「自律神経 イラスト」の画像検索結果

 

自律神経の機能低下に対してマッサージをしても改善は見込めませんので、当院では高感度医療機器システムを用いた治療や手技療法を行っています。なぜそのような機器を用いて治療を行うのかというと、むち打ちは背骨の歪みをつくるきっかけとなります。そのため背骨に刺激を与え位置関係を正常にする必要があるのですが、これを手でやろうとするのはリスクが高く成功率も低いため、専門の機器を用いて低刺激かつ安全に行うといった目的があります。

関連画像

交通事故によるケガの治療には受傷から2週間以内に受診という決まりがありますので、分からないことや交通事故治療を希望の方は茂原しん整骨院へご連絡ください。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.