肩こり、腰痛は骨や筋肉の問題だけではない | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

肩こり、腰痛は骨や筋肉の問題だけではない

2018/01/09 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原市の茂原しん整骨院の桑田です。

肩こり、腰痛は男女ともに最も多い症状と言われています。現代医学はすさまじい勢いで進化しております。様々な病気を発見、治療できるようになってきました。しかし、腰痛、肩こりに関してはどうでしょうか??未だに治療法が確立されていないどころか、原因も特定されていません。

それは、何故でしょうか??西洋医学にも得意不得意があります。目に見える問題、数字化できる問題は得意です。しかし、人間の身体は複雑で全てが解明されている訳ではありません。おそらく、今後も全てがわかる事は無いでしょう。ですから、全てが画像検査や血液検査で分かる訳では無いのです。

例えば筋肉の緊張。画像や血液検査等では分かりません。そして、自律神経の働きも明確には分かりません肩こり、腰痛は筋肉が硬いから、血流が悪いから、関節に炎症があるから、変形しているからだけが原因ではありません。

問題なのは硬くなった筋肉が、なぜ自動的に緩まないのか、なぜ血流が改善しないのか、関節の炎症がいつまでも引かないのか、骨が変形していくのか、これらに慢性的な腰痛、肩こりの根本原因があります。

人間の身体は筋肉が緊張したら自動的に緩めるような仕組みがあります。それが、正常に働いていない事が問題なのです。なぜ、自動的に身体が回復する機能が働かなくなるかというと、原因は自律神経の働きにあります。

自律神経の正常な働きは交感神経、副交感神経が身体や外部環境の状況に合わせてシーソーの様に働きます。腰痛、肩こりが慢性的にある方は身体や外部環境の状態に上手く適応できずに常に交感神経が優位な状態となっています。常に交感神経が優位になっていると身体の回復機能は低下します。

では、自律神経機能が正常でなくなる原因とは何だと思われますか??それは、ほとんどの場合、精神的なストレスなどではなく姿勢の問題です。自律神経は脳や背骨から出ています。姿勢が悪いという事は背骨に歪みがあるという事です。そうなれば当然ですが、自律神経の通り道が悪くなり機能が低下します。

近年では腰痛の原因はストレスなどと言われますが、それは違います。自律神経機能が低下しているからストレス耐久性が弱くなる、ストレスを受けやすくなる、ストレス発散が出来なくなるのです。要するに、ストレスで腰痛になるのではなく腰痛のある方はストレスも溜まりやすいという事なのです。

肩こり、腰痛の原因は関節や骨の問題だけではないのです。自律神経系の働きを正常に戻す、すなわち姿勢を良くする事が必須です。肩こり、腰痛でお困りの方は『構造と機能』を正常にさせる事が最短、最速の解決法です。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.