薬を使わない○○ | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

薬を使わない○○

2017/11/29 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原しん整骨院の廣瀬です。

腰痛などの辛い症状があり病院に行き、レントゲン上異常がなければ痛み止めや湿布などの薬を処方されると思います。

現在はそれが当たり前だと思う人が多いですが、

80年以上前に、かの発明王エジソンはこう予言していました。

The doctor of the future will give no medicine, but will interest his patients in the care of the human body, in diet, and in the cause and prevention of disease.

訳)未来の医師は薬を一切与えないが、からだの骨格、食事療法、病気の本来の原因と予防に患者の関心を持たすだろう。

つまりは未来の医者は症状対し、ただ薬を出すのではなく、からだの構造食事を改善することで

病気の本当の原因を示し

患者自身に病気の原因を理解させ予防に関心をもたせるといっています。

実際、現在では薬ではなく漢方に処方を変えたり、薬自体の処方を控えるお医者さんも増えています。

そして骨格(構造)に注目しカイロやオステオパシー、AKAなどの治療を取り入れている病院も徐々に増え、食事も栄養学からさらに発展した分子整合医学などもあり、対症療法的に症状を抑えるだけでなく、その症状が出てしまう根本の原因に注目する治療院も増えています。

当院でも

『構造と機能を治す』

ことを治療方針とし、

頭痛や肩こり、腰痛など様々な症状を抱えて来院される患者さんには治療の前にご自身のからだの状態を知ってもらってから施術に入り、治療のゴールとゴールまでの目標設定を患者さんと施術者が共有し、

二人三脚のチームとしてゴールを目指すので、

その場だけ楽にしてほしい、ちょっと揉んでもらいたいというだけの方にはしっかりと当院の治療方針をお話しして、

本気で治すための環境が用意できていないようであれば、

その日には帰ってもらい、治療の環境が整ってから改めて来院をしてもらうようにご案内をしています。

それは、治療理念である

『患者の健康と生命を第一とする』

ために最善を尽くすための取り組みです。

 

慰安であれば好きなときに、気分で自分の行きたいときに受けてもいいですが、『治療』に関してはしっかりと治療計画を立て、その計画を守ることではじめて『治療』となります。

頭痛肩こり腰痛自律神経症状が何年も続いてしまっているのは『治療』ができていない結果かもしれません。

 

これらの症状を根本的に治していきたい人、または周りで困っている方がいましたら

茂原しん整骨院までご相談ください。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.