子供に向精神薬を飲ませる前に | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

子供に向精神薬を飲ませる前に

2017/11/29 | カテゴリー:トピックス, スタッフブログ

茂原しん整骨院の桑田です。

現代では他人とちょっと違う行動、言動を取る子供は『変わった子供』では済まされません。ADHD,発達障害、アスペルガー等々すぐに病気にされてしまいます。もちろん、その様な子もいるかもしれません。何でもかんでも子供に限らず病気にしてしまうのは精神科の歴史を見れば仕方ないのかもしれません。○○依存症,○○症候群などを作り出すのが大好きです!

その様な子供たちに対して行う治療法とは、、、、

投薬です!!!

決して治る事のない薬を子供に飲ませます!!!

向精神薬で治る事はありません。例えば、うつ病は薬で治る、薬が必要などと未だに製薬会社や精神科医は話しています。昔はうつ病は脳内のセロトニンという物質が少なくなって起こるという事を言っており、抗うつ薬を飲めばセロトニンが増えると言って処方していました。しかし、今ではセロトニンは関係が無いというのは常識です。

しかし、未だに抗うつ薬を処方する精神科医は後を絶ちません!!

精神医学は歴史上で最もねつ造データーの多い医学で、『死を生み出している産業』と言われています。そして、何かを『治した』事は1つもありません。精神薬を飲めばぼーっと出来るので症状が楽になった感じがするだけです。ハッキリ言って気分が落ち込んだ時に覚せい剤を行うのと変わりはありません。子供達を殺す薬が向精神薬なのです。

向精神薬を飲み始めればその子の人生はメチャクチャです。

精神科医の診断だけは無視した方が良いです。人と違う言動や行動は個性です。性格です。人と同じでなければイケない等と考える方が異常です。成長が早い、遅いもあります。それも個性なのでいちいち気にすること自体がおかしいのです。

うつ病の様な症状を起こす子はある共通点があります。それは、姿勢が悪いのです。姿勢が悪いという事は背骨のバランスが悪いという事になります。そうすると、脳や背骨から出ている自律神経の通り道が悪くなったり、負荷が掛かる事で自律神経機能が低下します。その結果、元気が出ない、落ち込む、イライラ、クヨクヨする等の症状が出ます。

心と身体は繋がっています。身体に異常をきたす事で心も弱ります。それを、薬で解決するなんて言うんはバカとしか言いようがありません。

私の言っている姿勢や自律神経の問題に異を唱える人もいるでしょう。他の原因を考えて違う方法、治療、施術をするのも良いかもしれません。しかし、断言できるのは精神科に行き、向精神薬を貰うことだけは絶対に避けなければいけないのです。

このYouTubeを見て下さい。

これを見ても、まだ子供に向精神薬を飲ませますか??

トピックス一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.