交通事故治療の併用の仕方 | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

交通事故治療の併用の仕方

2017/11/07 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原を車で走っていると交通事故治療と書かれた看板がいくつか見られます。千葉県の中で茂原、長生郡は交通事故が比較的多いためそれだけ交通事故治療を必要とする方が多いです。

交通事故に遭ったらどこで治療をすればいいのか?

初めて交通事故に遭われた方であれば恐らくこのような疑問が生まれると思います。「疑問 イラスト」の画像検索結果

病院に行けばいいのか?交通事故治療と書かれた治療院がいいのか?マッサージ屋に行けばいいのか?

答えは病院と交通事故治療に長けた整骨院の併用がベストです。

なぜ場所を変えて通わなけらばならないのかというと、病院ではドクターによるレントゲンやMRIなどの検査、整骨院ではむち打ち症や腰椎捻挫等の軟部組織の損傷の専門的な治療や、根本的な骨格の治療と双方に得意分野が異なるからです。

病院ではリハビリを行う場所もあれば行わない場所もあります。またリハビリも痛いところだけに対して行うマッサージや牽引治療等がメインとなるため根本的な治療や早期回復はあまり望めません。

理由はこちらをご覧ください。

逆に整骨院ではレントゲンやMRIがないため精度のより高い画像検査の設備がありません。そのため交通事故の衝撃により骨折や微細な骨損傷の断定的な診断ができません。

このような理由から交通事故治療は病院と整骨院の併用が一番理想の形と言えます。

ではどのくらいの頻度で通えばいいのかというと、病院では月1~2回の定期的な検査を行い、整骨院での治療、リハビリを初めのうちは出来るだけ毎日でも行います。

大変と感じる人もいるかとは思いますが、レントゲンを毎日とったり、毎日湿布や薬を貰いに行くのはおかしいですよね?逆にリハビリは毎日の積み重ねがあるからこそ治療効果があります。一回の治療やリハビリで損傷した軟部組織を劇的に回復させることは、可能性として0に近いです。

なのでリハビリは毎日でも行う必要があるのです。

こちらにも詳しく書いてあるので見てみてください。

何度も繰り返すようですが交通事故治療は併用が基本です。「治療 イラスト」の画像検索結果

茂原長生郡で交通事故に遭われてしまったら茂原しん整骨院へ一度ご連絡ください。

 

 

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.