≪首の痛み・違和感≫でお困りの患者さんの声 | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

≪首の痛み・違和感≫でお困りの患者さんの声

2017/11/03 | カテゴリー:スタッフブログ

首の痛み・違和感が交通事故後から発生してお困りだった患者さんからお声を頂いたのでご紹介したいと思います。

思いがけない交通事故にあい、首に違和感があり、どうしたらよいのか悩んでいました。知り合いに紹介されて茂原しん整骨院に行くことにしました。保険のこともよく分からず、また精神的にも不安でしたが丁寧な説明と処置のおかげで不安も痛みも徐々になくなっていきました。現在は全く痛みもなく事故にあう前と同じように生活しています。本当に感謝をしています。ありがとうございました。私と同じような思いをされている方には、ぜひこちらで治療を受けることをお勧めしたいと思います。

畑山 浩紀さん  34歳男性  長生村  公務員

交通事故に遭われて生活が、人生が一変してしまう方は珍しくありません。入院する程の大怪我で無く、むち打ち症でも同じことが言えます。何故ならば、むち打ち症は軽傷と整形外科でも患者さんご本人も思い込んでおり、軽視して適切な治療を行わないからです。

確かに、受傷直後はレントゲンでも異常が無く、客観的な問題点は見当たらないと思います。しかし、レントゲン検査ではむち打ち症はすぐには異常なしですが、数年後~数十年後は問題が出る事は珍しくありません。その問題は整形外科ではむち打ちの影響ではなく『年のせい』若ければ『元々、生まれつき』にされてしまいます。

しかし、むち打ち症に関して有名なアメリカのドクターからしてみれば、それは明らかにむち打ち症が起因してレントゲンでの問題が出ると明言しております。要するに、数日~数ヶ月ではむち打ち症はレントゲンで異常は無いが、数年~数十年後にはレントゲンでもハッキリとむち打ちの跡が分かると言っているのです。

そして、そのむち打ちの後遺症で最も問題になるのが、自律神経の働きが低下する事です。ご存知の通り、自律神経は様々な器官を支配しています。ですから、自律神経の機能低下は様々な体調不良、行く先は病気を引き起こす事になります。

むち打ち症の後遺症は単に肩、首の痛みや手の痺れと言った、骨格筋や上肢の神経症状だけでは無く、全身の問題となるのです。特に頭痛やめまい、睡眠障害、吐き気、うつ病、顔面神経痛、動悸、倦怠感などはむち打ちの後遺症でよく聞く症状です。ただ、病院では原因が分からないと言われ、ストレス等と言われて薬を出されるだけになります。

交通事故でむち打ちになった場合は、受傷直後から適切な治療を行わないと生活、人生が体調不良によって変わってしまう事があります。レントゲンで異常が無い、病院ではそのうち治ると言われても軽視しないで適切な治療を受けることを強くお勧めします。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.