交通事故での膝の怪我 | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

交通事故での膝の怪我

2017/11/02 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原の高師にある茂原しん整骨院の山岡です。

レントゲンで異常なしと言われたが歩くと痛い…

湿布だけもらったがこれだけでいいの?

ぶつけたところの腫れはいつまで続くの?

骨は固定してくっついたがリハビリはしてくれない?

捻挫や骨折の効果的なリハビリは?

など、交通事故により膝を痛めたという多くの患者様が疑問をもってご来院されます。

 

交通事故により膝を怪我するのは多くみられる症例です。なかでも、歩行者対車・バイクの事故出の負傷が特に多いです。また、両者が自動車の事故であってもダッシュボードやハンドルに直接ぶつけたり、衝撃に対して踏ん張った際にひねってしまったりして負傷する場合もあり、骨折や打撲、捻挫など様々な損傷となりうるのです。

骨折や捻挫、打撲などほとんどの場合の受傷直後は膝の固定が必要になります。
まず、固定をして患部を安静にさせる事によって炎症を抑えつつ損傷した組織を回復させます。
そして固定と同時に損傷度合いに合わせて超音波治療や微弱電流で組織の早期回復へ導いていきます。この時期に運動療法やマッサージなどは悪化することにつながるので絶対に行いません。が、中にはすぐにマッサージや強度のリハビリを行うところもあるので要注意です。


また、全てを整形外科で治療する事が最適だと思っている方が多いようですが、治療時期、怪我の種類によっては整骨院を利用する方が良い場合もあります。特にレントゲンで異常が診られない軟部組織と言われる靭帯や半月板などの損傷の場合は適切な治療を早期に受ける事ができず後遺症を残してしまう方も少なくありません。骨折に関しては、骨がくっつけばもう来なくていいよと言ってリハビリをしてくれない整形外科さん、整骨院もあるようです。リハビリに力を入れている整形外科さん、整骨院を選択しなければこれもまた後遺症を残す可能性があります。

当院では骨折のリハビリ、捻挫や打撲のリハビリを単にマッサージだけでなく神経や筋肉の反射を使って関節の動きを取り戻し手を使ったストレッチなど様々な手技療法を用いて個々の損傷に合わせ行っていきます。

後遺症を残さぬよう、事故にあわれる前の状態に膝の状況を整えていくよう、施術させていただきます。

 

冒頭に記載したような不安要素でお困りの方がいらっしゃれば一度ご相談いただければお力になれると思いますので茂原しん整骨院へお気軽にご連絡ください。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.