御宿から頭痛でお困りの患者さん | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

御宿から頭痛でお困りの患者さん

2017/09/25 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原しん整骨院の桑田です。

昨日は御宿から10年前から続いている頭痛でお困りの患者さんが来院されました。最近は御宿からの患者さんが多い気がします。

遠くから来て頂く事に感謝と責任をヒシヒシと感じている今日この頃です。

昨日の患者さんは10年前から頭痛があったそうですが、脳神経外科などの検査では異常なし。

大学病院なども含めて7件もの病院に行ったそうですが、原因がわからず、頭痛薬を飲み続けていたそうです。

頭痛の9割以上は一次性頭痛です。一時性頭痛とは病院の画像検査や血液検査などの検査では明らかな異常が見つからないタイプの頭痛です。

大きく分類すると片頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛などが一次性頭痛にあたります。

二次性頭痛とは頭部の怪我、くも膜下出血、脳出血、脳腫瘍、髄膜炎など、病院の検査でハッキリと問題点が分かる頭痛の事を言います。

二次性頭痛に関しては専門病院での治療が必要です。逆に言えば、頭痛の9割を占める一次性頭痛に関しては頭痛薬や消炎鎮痛剤、筋肉を柔らかくする薬などの対症療法だけで、頭痛を『治す』治療は病院では行いません。 

昨日の御宿から来られた患者さんも一次性頭痛で、薬での対症療法を10年間も続けてきたのですが、半年前から痛みが悪化して薬も効かず、寝込むようになったそうです。

病院で相談したら強い薬に変えたり、薬の量を増やしてくれたそうですが、頭痛は治まらず、、、

困り果てた患者さんのご家族が、同じ御宿に住まわれている当院の患者さんから紹介されて来院されました。

明らかな精神的、身体的ストレスなどがない場合、片頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛では『構造と機能』が崩れたか事が原因となります。

ですから、『構造と機能』を整えて、正常に戻すことが、慢性的な片頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛を改善させる唯一の方法になります。

背骨のバランス、頭部の位置が『構造』と思ってください。要するに、姿勢です。

神経は脳や背骨から出ています。背骨や頭部の位置が悪ければ、神経の働きは阻害され、正常な『機能』を果たせなくなります。軽微な機能低下でも、何年~何十年も続いていれば身体に支障をきたし、症状を発生させます。

その症状の1つが片頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛などの慢性的な頭痛となります。

昨日の御宿から来られた患者さんも様々な検査をした結果、明らかに『構造と機能』が低下されていました。

適切な検査で問題点が解れば、あとは問題点となっている『構造と機能』を改善させるために、ご縁あった患者さんに私の出来る最善を尽くすだけです!!

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.