むち打ち症には牽引が一番?? | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

むち打ち症には牽引が一番??

2017/09/12 | カテゴリー:スタッフブログ

茂原市の茂原しん整骨院の桑田です。当院は交通事故などで発生したむち打ち症の患者さんが多数来院されております。全国でもトップクラスの治療実績かと思います。

当院に来院されるむち打ち症患者さんのほとんどが、他院で治療を行っていたが、治らないとの事で転院して当院で治療を開始します。

そこで、初診時での問診では必ずどの様な治療をされてこられたのか??という事をお聞きするのですが、地域柄なのか8割以上の患者さんが牽引と電気治療とお答えになられます。そこで、今回のブログでは牽引治療について書いてみたいと思います。

先進国では治療ガイドラインというものがあります。治療ガイドラインとは、例えばこの病気にはこの治療が効果あり、なし等の現代医療のスタンダードの治療法が書かれている本です。当然、日本にもあり、むち打ち症や腰痛などのガイドラインも存在します。

そして、どこの先進国でも牽引治療は『効果なし』となっています。当然、日本でもです。私の個人的な考えになってしまいますが、『効果なし』判定だとしても効果がある治療は沢山あると思います。逆に『効果あり』の判定でも効果ないどころか、逆効果になる治療法もあります。

この様なちぐはぐな判定になってしまうのは、医師会の力や製薬会社の意向、政治などが関与しています。患者さんの健康と生命を第一には考えられない利権の問題が有るのですが、ここでは割愛します。

話を牽引に戻します。では、治療ガイドラインで『効果なし』判定の牽引治療についてはどうなのか気になる所だと思います。私は牽引治療についてはハッキリと『効果なし』と思っています。むしろ、むち打ち症には逆効果でやってはイケない治療と考えています。

理由としては、むち打ち症は頸椎部が強制的に揺さぶられて損傷します。簡単に言えば無理やり、引き伸ばされているとも言えます。それなのに、牽引で再び引っ張っては悪化するだけです。打撲した部位をずっと叩いているようなものです。

また、牽引治療は先進国で未だに行ているのは日本だけになります。欧米で牽引治療などしていると言ったら笑われます。『まじない』の様な治療となんら変わりはありません。

しかし、この様な話を患者さんにすると『私は牽引で治った!』という方がいます。それは、牽引で治ったのではなく、単純に時間の経過で治っただけです。もっと言えば、牽引をしなければもっと早く治ったと思います。

それでも、日本が牽引治療を続ける理由は『国民皆保険制度』にあると思います。保険点数が取れるから!他にする事がないから!と言った理由で治りもしないのを分かっていて牽引をしている先生がいるのが日本が牽引を未だに続けている理由と私は思っております。

以上が牽引治療の実情と私の考えになります。

交通事故などでむち打ち症になった際に牽引治療を漠然と続ける事に疑問、不安を感じたら当院にお気軽にご相談ください。

スタッフブログ一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.