ぎっくり腰 | 茂原市の茂原しん整骨院

千葉県茂原市高師1695
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセス

ぎっくり腰

ぎっくり腰になってしまった男性のイラスト

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 定期的にぎっくり腰を繰り返している
  • ズボン履こうとした瞬間にグキッとなり固まってしまった
  • 床の物を取ろうとしただけなのに激痛でうごけない
  • ぎっくり腰で病院に行ったけど湿布と痛み止めだけ?
  • 腰も痛いけど脚まで痺れてきた
  • ぎっくり腰になった時には冷やす?温める?
  • ぎっくり腰はコルセットして安静にするのが良いの?
  • 朝、顔を洗おうとしただけなのにグキッとなって動けない
  • ぎっくり腰は癖になると言われたが本当?
  • ぎっくり腰は痛みが治れば完治??
ぎっくり腰とは

ぎっくり腰は日常生活のいつも通りの何気ない動作をしただけで突然、強い痛みを腰に引き起こして身動きが取れなくなります。西洋では突然動けなくなることから【魔女の一撃】などど呼ばれています。茂原でぎっくり腰を起こしてしまった人のイラスト
ぎっくり腰は突然痛みを発生させますが、実は急激に悪くなるわけではなく、痛みの症状が出ていないだけで9割方は腰が悪くなっており、日常生活のちょっとした動作、モノを持ったり、前かがみになった瞬間、くしゃみした瞬間などが最後の一押しとなって痛みの症状を発生させます。

問題になるのは何故『9割方は腰に問題が起こった状態』なのかという事です。『腰に負担が掛かる仕事だから、、、』『スポーツしているから、、、』などと言われていますが、よく考えていてください!!同じ職場の方は皆がぎっくり腰を起こしていますか?同じスポーツしている方は全員、ぎっくり腰を繰り返しているのか?

そんな訳はありませんね。仕事で腰に負荷が掛かりやすく、ぎっくり腰になりやすい割合が高い仕事はあるかもしれません。しかし、ぎっくり腰の様な急性的な症状を定期的に繰り返すのは身体に負荷が加わりやすく、疲労や筋緊張が取れにくい状態の慢性的な問題を抱えているからなのです。

その問題とは『構造と機能』です。腰だけでなく身体全体の『構造と機能』に問題が有るので、腰に負荷が加わりやすい、疲労や筋緊張が抜けにくい身体になっているから、ぎっくり腰になりやすく、ぎっくり腰を繰り返しやすいのです。

初めてぎっくり腰になった人は『急性期の怪我』になり痛みだけ取れれば治ったと言えるでしょう。しかし、ぎっくり腰を繰り返している人、何回も起こしている人は慢性的な『構造と機能』に問題を抱えていで、慢性的な疾患に急性期の症状が重なったと言えます。ですから、急性期の痛みが軽減いあたからといって、ぎっくり腰の根本原因は改善されていません。繰り返しぎっくり腰を起こす方の根本原因は『構造と機能』が崩れた事ですので、ぎっくり腰を繰り返さない為には痛みが取れた後も『構造と機能』が改善するまで施術が必要です。繰り返すギックリ腰と神経の機能低下の関係性を説明している写真

構造とは簡単に言えば姿勢です。背骨の歪みや頭部、骨盤のバランスです。ポイントは腰だけでなく身体全体の事です。この姿勢、バランスが崩れると脳や背骨から出る神経機能が低下し、身体の様々な器官の機能低下を起こします。これが『構造と機能』の問題です。

ぎっくり腰の場合、具体的に言うと姿勢が崩れている事による神経機能の低下で、筋肉の緊張が取れにくくなります。また、睡眠の質の低下により脳や身体の疲れが取れにくなり、身体を修復する成長ホルモンの量も足らなくなります。また、単純に姿勢が悪いが為に物理的な負荷が腰に加わりやすくもなります。これが、再発を繰り返すぎっくり腰の原因です。

一般的なぎっくり腰の分類

当院のぎっくり腰の施術方針

ぎっくり腰についての動画説明

一般的なぎっくり腰の治療法

当院でのぎっくり腰の施術法

一般の症状一覧へ戻る

茂原しん整骨院 電話番号
大網白里整骨院 電話番号

交通事故お役立ち情報

一覧はこちら

症状別に見る

一覧はこちら

施術メニュー

一覧はこちら

当院について

アクセス情報

住所
千葉県茂原市高師1695番地
診療時間
午 前 10:00~13:00
※土曜日・祝日は9:00~
午 後 16:00~22:00
定休日 水・土・祝午後、日曜
電話番号
0475-47-3906
駐車場
駐車場23台(お隣のブックオフさんと共同駐車場)
トピックスカテゴリ
  • カテゴリーなし

サイトマップ

Copyright © 茂原しん整骨院. All rights reserved.